#05 Exporting to the Web


One step further, let's interact with your model on the browser. We will be using the sample model Haru-chan.


    Write a WebGL build

(1)In Unity, go to the top menu and select "File" > "Build Settings"


(2)In the "Build Settings" window, select "WebGL" as your "Platform", and then press "Build And Run".




(3)Create a new folder, then select it and save (create a "Haru" folder this time).



Executing the Sample File

Requirements
  • Adobe Brackets(We are using version 1.5 here)
  • Google Chrome(WebGL-enabled. 対応のWebブラウザ)

◆プロジェクトのインポート

Bracketsのメニューバーから、「ファイル」 > 「フォルダーを開く...」をクリックします。

SDKが入っているフォルダを選択します

◆Sampleプロジェクトの実行
sampleフォルダ > Simpleフォルダの中にある「siimple.html」を選択します

右上にある「ライブプレビュー」ボタンをクリックします

ライブプレビューの起動に成功すると色が変わりGoogle Chromeがたち上がります

◆sampleApp1プロジェクトの実行