サンプルの実行


ここでは、Live2D SDK for iPhoneのXcodeでの実行方法を説明します。
推奨環境などはSDK付属のReadMeをご覧ください。



用意するもの
  • Xcode
  • Live2D SDK for iPhone


◆プロジェクトのインポート

SDKのサンプルに含まれている、.xcodeprojファイルをダブルクリックします。

Xcodeが起動して、該当のプロジェクトが立ち上がっていれば完了です。


◆プロジェクトの実行

Xcode左上から、プロジェクトを実行する環境を選択(ここではエミュレーターを選択)して実行ボタンを押します。


完了!


Comments