Cubism SDK‎ > ‎プラットフォーム‎ > ‎FLASH‎ > ‎

サンプルの実行

ここでは、FlashDevelop、Flash Builderのふたつのエディターでの実行方法を説明します。
推奨環境などはSDK付属のReadMeをご覧ください。


◯FlashDevelop

用意するもの
  • FlashDevelop(ここでは4.5のバージョンを使用しています)
  • Live2D SDK for Flash


◆プロジェクトのインポート

FlashDevelopのメニューバーから、「File」 > 「Open」をクリック。


SDKのディレクトリを指定し、サンプルの .as3proj ファイルを選択して「開く(O)」をクリック。
プロジェクトを開けているか確認して完了。


◆プロジェクトの実行

FlashDevelopの実行ボタンをクリック。





◯Flash Builder

用意するもの
  • Flash Builder(ここでは4.7のバージョンを使用しています)
  • Live2D SDK for Flash


◆プロジェクトのインポート

Flash Builderのメニューバーから、「ファイル(F)」 > 「インポート(I)」をクリック。


「General」 > 「既存プロジェクトをワークスペースへ」を選択し、「次へ(N) >」をクリック。


「参照(R)」をクリックし、SDKのディレクトリを指定して「OK」、プロジェクトがインポートされたことを確認して「終了(F)」をクリック。



◆プロジェクトの実行

パッケージエクスプローラーでプロジェクトを選択し、Flash Builderの実行ボタンをクリック。

Comments