Cubism SDK

この項目ではCubismSDKを使い、ModelerとAnimatorで書きだしたデータを
使用してキャラクターをアニメーションさせる方法について解説します。

対応するプラットフォームごとに使用言語が異なるため、擬似コードで解説します。

Live2Dの機能はどのプラットフォームでも同様です。





解説中のコードに使われているシンタックスハイライトは、以下を利用しています。
GaSHi
GeSHi © 2004-2007 Nigel McNie, 2007-2010 Benny Baumann, 2008-2009 Milian Wolff