02. テクスチャを再配置 B

※ Modeler2.1ではテクスチャを再配置Cができたため、テクスチャを再配置(旧方式)に移動しました。

テクスチャに配置されている部品を別の位置や別のテクスチャに再配置することができます。

再配置の2種類の方法があり、ここでは[テクスチャを再配置 B]について説明します。

POINT 【2つの「テクスチャを再配置」の違いは何?】
[テクスチャの再配置 B]はAと違って、再配置中にUndo(元に戻す) と Redo(やり直す)が使えます。
それに加えて、複数のテクスチャを一度に動かすことができるので、Aと比較すると編集操作が容易です。
Bで出来ないことは次の3つです。
      • 別のテクスチャに再配置
      • 再配置元の画を残す
      • 再配置先を上書きする


    テクスチャの再配置 B の手順

【 STEP 1 】
[テクスチャ]メニュー→[テクスチャを再配置 A]をクリックします。

【 STEP 2 】
[テクスチャ再配置]ウィンドウが表示されます。
緑色の枠がテクスチャに割り当てられたポリゴンで、これを動かすことができます。

【 STEP 3 
テクスチャの上にあるタブで、再配置したいテクスチャを選びます。


【 STEP 4 
テクスチャをドラッグすると移動させることができます。


TIPS 【一度に複数のテクスチャを移動できる!】
何もないところをドラッグすると選択範囲を指定できて、複数のテクスチャを選択して移動させることができます。

【 STEP 5 】
リサイズで数値を指定して[変換]ボタンをクリックすると、サイズが適用されます。


【 STEP 6 】
再配置が完了したら、[OK]ボタンをクリックして再配置を適用します。



TIPS 【Undo と Redo】
テクスチャを再配置 B]は、Aと違い、再配置中にUndo と Redo ができます。
左上にある2つのボタンが Undot と Redo ボタンです。
[ < ]ボタンをクリックすると、Undo(元に戻す)、
[ > ]ボタンをクリックすると、Redo(やり直す) の処理になります。




Comments