Cubism Modeler‎ > ‎基本操作‎ > ‎

08. パレットの基本操作


    パレットの基本操作

パーツパレットやパラメータパレットなど、パレットはドラッグで好きな位置に動かす事ができます。
パレット間の隙間にドラッグすると、間に挿入する事ができます。

   


パレットに重ねると、同じ位置でタブを使って切り替える事ができるようになります。

  


パレットのタブを右クリックして[閉じる]をクリックすると、非表示にする事もできます。



 
  パレットを浮かせる


パレットは浮かせることができます。



メニューから[ウィンドウ]でパレットの表示/非表示を切り替える事ができます。



メニューから[ウィンドウ]→[パレット配置をリセット]をクリックすると、パレットの配置が初期状態になります。




Comments