Cubism Modeler‎ > ‎基本操作‎ > ‎

11. デフォーマパレット


    デフォーマパレットについて

デフォーマパレットはデフォーマの階層を表示するパレットです。
デフォーマの親子関係を確認する時に使います。




 
  デフォーマパレットの基本操作


 操作 内容
 +ボタン ツリー展開します
 -ボタン 折りたたみします
 ロックアイコン(鍵マーク) デフォーマのロック・ロック解除します
 デフォーマ選択
(Shiftキー押しながらでまとめて選択、
  Ctrlキー押しながらで部分的に選択できます)
 各デフォーマを選択します
 デフォーマ選択後、Deleteキー 選択したデフォーマを削除します


デフォーマパレットでデフォーマを選択すると、キャンバスパレット側も選択されます




  
  デフォーマパレットの一括操作



 操作 内容
 -ボタン 一括折りたたみします
 ロックボタン(鍵マーク) デフォーマの一括ロック・ロック解除します
 リンク表示ボタン(矢印マーク) 有効の場合、デフォーマパレットで選択時にツリーが展開されます



    デフォーマパレットでデフォーマの親子関係の設定

オブジェクトをデフォーマへドラッグ&ドロップすると、オブジェクトの親をドロップ先のデフォーマに設定できます。



ドラッグ元がパーツパレットのオブジェクトでも設定できます。





Comments