Live2D Viewer‎ > ‎

10. ゲームコントローラーの設定

ゲームコントローラーのボタンやレバーなどの操作に合わせて、モデルにさまざまな動きをつけることができます。
そのための設定を、ファイルへ書き出すことができます

   ゲームコントローラー設定の追加  

メニューから「Live」→「ゲームコントローラー」→「追加」をクリックします。



「gamepad」というゲームコントローラーの設定が追加されます。



   ゲームコントローラーの設定


使用ゲームパッド

お使いの PC に接続されているゲームパッドが、プルダウンリスト内に一覧表示されますので、その中から、使用したいゲームパッドを選択します。
                


        ゲームパッドを選択すると、その時点で選択したゲームパッドが使えるようになります(Live 機能によりゲームパッドが認識されます)。


ゲームパッドのキー割当

選択したゲームパッドのボタンやレバーなどに、モデルの動きを割り当てる機能です。

「追加」ボタンをクリック
すると、キー割当を入力するウィンドウが表示されます。

                


* キー割当を追加する前に、使用するゲームパッドを必ず選択してください。
ゲームパッド未選択状態で「追加」ボタンをクリックすると、以下のようなメッセージが表示されます。


                    ウィンドウが表示されたら、下記のとおり各項目に、モデルのパーツの動きに関するパラメータを設定していきます。
                


キー名

モデルのパーツの動作を識別するためのキーを設定します。

動作

パーツの動作の種類を下図プルダウンリストより選択します。



動作を選択すると、選択肢に応じて、以降の入力項目が変わります。

id(動作=parameter 時)

パーツの動きに対応するパラメータIDを、下図プルダウンリストより選択します。



最小値・最大値(動作=parameter 時)

選択したパラメータIDについての最小値と最大値を数値で指定します。



label(動作=motion/expression/track 時)

パーツの動きに対応するモーション/表情/方向の種類を、下図プルダウンリストより選択します。


コメント

実際のゲームパッド上のボタン/レバーと、モデルのパーツの動作を関連づける情報として使用しますと、とても便利です。
たとえば下図のように指定します。



「OK」ボタンをクリックすると、表に設定した項目が追加されます。


さっそく、追加したキー割当設定について確認してみます。
該当のレバーを倒したり起こしたりして、モデルが左右を向くことが確認できれば、設定は成功です。



キー割当の更新

キー割当に関する設定を変更するには、表から該当のキーを選択して「更新」ボタンをクリックします。



表示されたウィンドウで、キー名以外の設定項目を変更できます。


変更が終わったら「OK」ボタンをクリックして更新を完了します。


キー割当の削除

キー割当が不要になった場合は、表から該当のキーを選択して「削除」ボタンをクリックします。


ガイダンスが表示されるので「OK」をクリックします。


表から該当のキーが削除されます。



コメント

このゲームコントローラーの設定についてのコメントを指定します。
たとえば下図のように入力します。




   ゲームコントローラー設定ファイル(JSON)の書き出し

メニューから「Live」→「ゲームコントローラー」→「書き出し」で、ゲームコントローラー設定ファイル(JSON)を書き出すことができます。

ダイアログが表示されますので、ファイル名(gamepad.json と初期表示されます。)を適宜設定のうえ、保存ボタンをクリックします。
ファイルの拡張子は必ず .gamead.json と指定してください。

これでファイルの書き出しは完了です。


   ゲームコントローラー設定ファイル(JSON)の読み込み

メニューから「Live」→「ゲームコントローラー」→「読み込み」で、既に書き出されているゲームコントローラー設定ファイル(JSON)を、Viewer 上に読込むことができます。

ダイアログが表示されますので、読み込みたい設定ファイルを選択し、開くボタンをクリックします。

これで、Viewer 上に、ゲームコントローラー設定ファイルが読み込まれます。
読み込みをしたゲームコントローラー設定を変更した場合は、再度書き出しを行い、変更内容を保存してください。


   ゲームコントローラー設定の削除

viewer 上でゲームコントローラー設定が不要になった場合、設定一覧から削除することができます。
下図のように、ゲームコントローラー設定を選択して右クリックをすると「削除」メニューが表示されます。

「削除」メニューをクリックすると、設定一覧からゲームコントローラー設定が削除されます。



Comments