デスクトップマスコットを作ろう


  • Live2Dの動作確認ツールであるLive2D Viewerの簡単な使い方を学びます。
  • 機能の一つであるウィンドウ背景の透明化を使ってデスクトップマスコットを作ります。
  • CubismEditorを使い始めた人には新しいツールですが、楽しみながら慣れる事ができます。






#01 Live2D Viewerで表示してみよう
 #01 Live2D Viewerで表示してみよう
Cubism Modelerで作成したモデルをLive2D Viewerで表示します。
所要時間 5分

#02 インタラクティブに動かしてみよう
 #02 インタラクティブに動かそう
インタラクティブにマウスに追従したり、髪が揺れたりする設定をします。 
所要時間 5分

#03 デスクトップに表示しよう

 #03 デスクトップに表示しよう
 ウィンドウを透明にしてデスクトップマスコットとして表示します。
所要時間 3分

ちなみに
スタッフブログのほうでは初音ミクを使って説明してます。
そっちのほうがいいひとは下のリンクからどうぞ !

Live2D スタッフブログ 「絵が描けなくても、Live2Dで遊ぶ!」