Cubism Animator


Cubism Animator の解説ページです。
各機能の解説は左サイドバーのナビゲーションから詳細を開いてアクセスできます。


    Cubism Animator とは

Live2D モデルのアニメーションを作成することができるツールです。

Modeler で作ったキーフォームのパラメータ値をタイムライン上に配置してアニメーションを作ります。
作ったアニメーションは、動画として書き出したり、アプリなどの組込用のモーションデータ(mtn形式)として書き出すことができます。


    キーフォームをしっかり作ってから Animator へ

Animator での作ることができる画は、キーフォームで作った形状によります。
例えば、「もう少し腕を上げたい」、「もう少し口を開きたい」といったことは Animator 単体では対応できません。
想定した動きができるように  Modeler で作り込んでから Animator での作業に移って下さい。