Cubism Modeler‎ > ‎テクニック‎ > ‎

ソフト選択ツール

ソフト選択ツールを使うと、柔らかく描画オブジェクトの頂点を動かすことができます。

まず、上部にあるツールの中から、「ソフト選択ツール」をクリックします。

すると、カーソルがこのようになります。
これは、ペイントツールのブラシのようなもので、色を塗るような感じで選択範囲を指定することができます。

「Tab」キーを押しながら右か下にドラッグすると、円のサイズが大きくなります。
逆に、左か上にドラッグすると、円のサイズが小さくなります。

描画オブジェクトの頂点を塗るようにドラッグします。

こうすることで、選択具合に重みが付けられます。
赤い色ほどより強く選択されてて、薄いほど弱く選択されている状態です。

頂点を動かすには、「矢印」ツールに切り替えます。

頂点を動かすと、このように柔らかく変形させることができます。

「投げ縄選択」ツールなどで、選択した場合はこのように一部分だけ動かすことになるので硬い印象になります。





Comments