テクスチャ編集時の操作

テクスチャ編集では、テクスチャを描画オブジェクトとしてキャンバスに配置するために、
テクスチャ画像を頂点と線で囲みポリゴンに当てはめる編集を行います。

頂点を追加すると、前に配置した頂点と線で繋がれます。
すでにある線をまたいで頂点を追加すると線で繋がれません。


・頂点を追加
  クリック

・頂点を削除
  頂点の上で Alt+クリック

・頂点のフォーカスを変えずに頂点を追加
  Space+クリック
  (放射状に線を追加したいときに便利です)

・線の削除
  一度線の上に頂点を作成して、その頂点を削除
  または、「線の編集」ボタンをクリックしてモードを切り替えて、線をクリック

・ポリゴンの移動
  Ctrl+ドラッグ

・元に戻す
  Ctrl+Z

・やり直す
  Ctrl+Y

・点からポリゴンを自動生成
  Ctrl+R
  または、「点からポリゴンを自動生成」ボタンをクリック
  (つながっていない頂点同士を、自動的に線でつなぎます。
   これを上手く活用すると素早くポリゴンを作成することができます。
   しかし、思いがけない線の引かれ方をする場合がありますので、注意して下さい!)


Comments