Live2D Viewer‎ > ‎テクニック‎ > ‎

JSONファイルから Modeler へ表情を読み込む

※現在のバージョンでは出来なくなりました

.json ファイルをテキストエディタで開いて、パラメータ部分を選択して Modeler にドラッグ&ドロップすると、
そのパラメータが再現されます。

表情の確認や修正等に使うと便利です。



Comments