モデルとモーションの読み込み

ビューアの起動とモデルの読み込み

下記のページから、Live2D Viewer を開きます。


ビューアが起動したら、.moc ファイルをドラッグ&ドロップします。


ビューアにモデルが読み込まれました。


モーションの読み込み

書きだしたモーション(mtn)ファイルもドラッグすると読み込むことができます。


モーションの項目をダブルクリックすると、モーションを再生することができます。
(ポーズの設定をしていないので、腕が2本表示されたままになってます。)


アイドリングモーションの自動再生

読み込んだモーションのファイル名に「idle」という名前が含まれると、自動的にグループ名が「idle」になります。

「アニメーション」メニュー→「アイドリングモーション」にチェックを入れると、グループ名が「idle」のモーションを自動再生するようになります。


Comments