アバターモデルの読み込み【β版】

Live2D Viewer 1.3 β版をインストールしてください


まずアバターパーツ非表示のmocを読み込みます。



メニューのファイル>読み込み>アバターフォルダを選択します。



アバターパーツが含まれるディレクトリを選択します。



選択すると自動的に各パーツの001番が読み込まれた状態で表示されます。



ディレクトリから自動で判断して構造を読み込みます。
パーツ番号をダブルクリックすることで現在のパーツを変更することができます。


Comments